梅雨の時期は水毒に注意!

どよ~んとした天気が続いていますが

ついに梅雨入りが発表されましたね☔







この時期は「水毒」といって体内の余計な水分を

溜め込みやすくなり、体に老廃物が停滞しがちになります😲



人間の身体の70%は水でできていますから

その中に老廃物や毒素が溜まってしまうと大変です❕


そこで体内のめぐりをよくするためにおすすめなのが



食養生法です🥬





①カリウムの多い食材を食べる


枝豆・納豆・アスパラ・アボカド・アーモンド・昆布など


※カリウムはナトリウム(塩分)とのバランスが大切なので

 ミネラルの多いものを取りましょう!


おやつ感覚で気軽に摂れるものが多いです🎵



②クエン酸の多い食材をとる


お酢・梅干し・柑橘類


※ビタミンCと一緒に取らないと働かないので

 夏野菜と一緒に取ると吸収率がアップし効果的です!


すっぱいものやフルーツはあつい夏にぴったりです🍊



③薬味を活用しましょう


生姜・ネギ・ミョウガ・バジル・パクチーなど


これらは老廃物や毒素を捨てやすくしてくれます!

普段のお料理にも使いやすいですね🌱





普段の食事に簡単に取り入れられるものばかりですので

ぜひ試してみてください😊👌





ただ、1番大切なのは体のサインを大切にすること❗


調子の良い日はお肉が食べたくなるし、

疲れているときはすっぱいものが食べたくなるし、

お米が気分じゃない時もあれば果物が食べたい日もあったり・・・


このように体は常に自分を「整えよう!」としています。




健康に良い食材、栄養素が素晴らしい食材などがありますが

体のサインはどんな健康情報より勝るもの。



🍋旬のものを食べる

🍴楽しんで食べる

🌞四季に沿った暮らしをする


そこに知りえた健康養生法をちょっとプラスするようにしてみてくださいね。




梅雨の時期は外出する機会が減ってしまいがちですが

お家での食事をちょっとした楽しみにして乗り越えましょう😊💪



閲覧数:3回

最新記事

すべて表示