熱中対策💦していますか?

暑い日が続き、ニュースで毎日のように聞く熱中症❕

ここ最近、周りでも熱中症が増えてきています😭


〖 そこでどのような症状が出たら危険信号❓なのかチェックしてみましょう。〗


①爪を押した後色が白からピンクに戻るまでに3秒以上かかる ②口の中が乾燥している ③下の赤みが強い    ④舌の表面に亀裂がある  ⑤舌が白いものに覆われている 

⑥皮膚に張りがない   ⑦手足が冷たくなっている ⑧脇の下が乾いている     

⑨おでこがくぼむ(新生児) ⑩血圧・脈拍・体温がいつもと違う


いかがでしたか?2つ以上当てはまると脱水の疑いがあります😱

脱水は静かに進行します。こまめに水分補給・暑い日は水枕や氷で冷やしたりすることをお勧めしています😄ほんと、すっきりしますよ👍✨

熱中症は、早め早めの対応を心掛けてください~❕











7回の閲覧

最新記事

すべて表示

免疫力を上げましょう😊

冬場は感染症が増える季節です。空気の乾燥や寒さで体温が下がることで免疫力が落ちやすくなります。免疫機能は、体温が上がるとその機能が高まります❕ 免疫機能のためにも体温が下がらないように保ちたいところですが、体が冷えてしまう原因って何でしょう❓ ① 筋肉不足…筋肉量が少ないと熱を作り出す力が少なくなってしまいます。 ② 運動不足…血液のめぐりが悪くなり、熱を乗せた血液が全身を巡りづらくなります。 ③

🎍年末年始のお知らせ🎍

年末は12月29日(火) 午前中まで 年始は1月4日(月) 通常通り診療いたします。 師走を迎え何かと気忙しいと思いますが、体調には気を付けて 良い年をお迎えください😊

腸内細菌😊

寒くなってきましたね💦コロナやインフルエンザなど気になることが多くなってきました。今回は免疫力を高める腸内細菌のお話をしたいと思います❕ 腸は全身の免疫力をコントロールする役割を担っている大切な臓器です。 腸内細菌には、善玉菌が2割😄日和見菌が7割😐悪玉菌が1割😠います。 この日和見菌というのが状況によって良い菌にもなったり、悪い菌になったりと 『どちらにも変われますよ~🎵』という菌です

 

TEL: 043(463)7094

千葉県佐倉市ユーカリが丘2-1-7

©2020 ã­ã‚‚と整骨院